hinomarulamanchaのブログ

スペイン滞在24年

もうひとつの闘牛

みなさん、こんにちは~!!


ラ・マンチャの村も朝晩が涼しくなりました。
昼間の気温は、30℃くらいまで上がりますが、
日陰はひんやりとしてます。



さて、
スペインといえば、闘牛ですね。


ムレータと呼ばれる赤い布をひるがえして牛と戦う闘牛の他にも、
こんな闘牛があります。



突進してきた牛をヒョイとかわす芸。


十文字隼人(じゅうもんじ はやと)もビックリ。



宙返りだぁ~。あらよっと。



棒高跳びで、牛越え。ぴょ~~ん。


この人達は、闘牛士ではなく、レコルタドール(牛を斬る人)と呼ばれています。


マタドール(闘牛士)もカッコイイけど、
レコルタドールも軽快で素晴らしい。



闘牛場のそとでは、お子さまの闘牛。

これなら、怖くない。
スニーカーはいてるし。



では、また~~~~。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。