hinomarulamanchaのブログ

スペイン滞在24年

うわさ話でエンヤコラ その2

みなさん、こんにちは~!!



ジムで自転車こぎをしていたら。。。


毎日、重量挙げを訓練している20代の若者と、
肩から腕にかけての筋肉が、ただ者ではない50代の男性が、
私の斜め後ろで痔(ぢ)の話を始めました。


そんな話、聞きとうもないゎ。と思いつつ。。。


若者A 「去年はコンペの前日に出ましてねぇ。泣く泣く、コンペをあきらめましたよ」
男性B 「へぇ~。そうやったん」


若者A 「いっそのこと、手術しよかなぁと思ってるんです」
男性B 「あかんで。俺も若い時に手術したけど、暫くしてまた出てきよったし」


静かな悩みを共有している男性二人。
そんな二人の重量挙げに懸ける情熱には、感服しました。


ところで、
日本では、♬痔に~は、ボラギノ~ル(^^♪ ですが、
スペインでは、これ↓です。


普通に読めば、「ヘモアル」やけど、
スペイン語は、「H」を発音しないので、
「エモアル」と読んでください。


痔に効くクリームですが、目の下の涙袋が腫れた時にも役立ちます。
(使用前には、ちゃんと手を洗ってね)



では、また~~~。



今日のラッキー・キーパーソンは。。。?

みなさん、こんにちは~!!


ジムに通って、ボチボチ2か月。
5キロほど痩せて喜んでるラ・マンチャの主婦です。


さて
最近、ジムに行く途中によく出会う
60代後半くらいの小柄なおばさん。
「おはよう!!」と笑顔で挨拶してくれます。


まったく面識のない人だったので、
初めは、びっくりしました。


でも、よく見ていると、このおばさん、
すれ違う人みんなに挨拶してはるのが分かった。



長らくお待たせ致しました。

コウノトリ・ペアは、あれ以来ずっと仲良く暮らしてます。


時折り2羽そろって飛んで行くのを見かけるから、
卵はまだ産んでないんでしょうね。
春になると、かわいいヒナちゃんの姿が観られるかな?



コウノトリの観察に次いで、
おはようおばさんとの出会いに興味が湧いてきてます。


どこの誰かは存じませんが、
パワーを与えてくれるラッキーキーパーソンだと信じてます。



では、また~~~~。




チョコでちょこっと

みなさん、こんにちは~!!



今年もこの季節になりました。

カルソーツです。


EL TXOKO と書いて、エル・チョコと読みます。
郊外の別荘です。


ここに友達20人ほど集まって
恒例のカルソーツパーティーが行われました。


暖炉で焼いて、新聞に包んで蒸します。


外側の皮をはがして、ロメスコ・ソースを付けて、
「あちちちちぃ~~」


さんざん、カルソーツを食べた後、
ふと外をみると。。。


たいまつグルグル回してる、おっさんの余興があったりして。


楽しいひと時でした。


暖かい春はもうすぐ。



では、また~~~~。