hinomarulamanchaのブログ

スペイン滞在24年

ラ・マンチャの オイルサーディン いと美味し

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


にほんブログ村

自家製のオイルサーディンを作ってみませんか?


スペインのラ・マンチャ地方はイベリア半島の真ん中にある。海からかなり遠のいている。

冷蔵庫や缶詰がなかった時代は海のお魚って結構ぜいたく品だったんだろう。
今でも魚の塩漬けは良く見かけます。
お隣の奥さんのお母さんに教えてもらった、ラ・マンチャ風オイルサーディンを紹介します。


www.hinomarulamancha.com


材料:
イワシ。 オリーブオイル。 粗塩。


1. イワシは頭と腹わたと背骨をとる。

2. イワシを閉じ、粗塩で覆う。



3. ラップで蓋をして、上に1㎏ほどの重しをのせ、冷蔵庫で一日置く。


4. 水で洗って塩を落とす。
  イワシの背の皮をはぎ、小骨を丁寧にとり、容器に並べてオリーブオイルをかける。

  蓋をして冷凍庫で24時間置く。


5.プチトマトを乗っけて、ワインのおつまみ。

トルティーヤ 節約しましょ オリーブ油

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

トルティーヤとはスペイン風オムレツ。オリーブオイルで揚げたポテトが入った玉子焼き。
たかが玉子焼きにあんな高い値段のオリーブオイルが使えるかぁー、って思ってる人にもってこいのメニュー。


トルティーヤ二人分:
じゃがいも(こぶし位の大きさ)2個
卵 3個
オリーブオイル 30ml
塩 少々


1. じゃがいもは皮をむき、薄切り。

2. フライパンに切ったポテトとオリーブオイルを入れ、弱火でポテトが柔らかくなるまで、良く混ぜながら火を通す。フライパンにくっつかないよう気をつけて!

3. 溶き卵に出来上がったポテトをつぶしながら、塩と混ぜる。


4. フライパンに戻して焼く。



それでもまだ面倒だ、と言う人に裏メニュー。
お店で売ってるポテトチップスを溶き卵に入れ、ポテトチップスが柔らんだらフライパンで焼く。
でも、作った後すぐに食べないと、長時間おいてるとポテトが黒づんでくるので要注意!


ラ・マンチャで スカッとさわやか ダイミエル

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
かの有名な清涼飲料水の会社(と言っても下にコカコーラと出てますが。。。)によって作られたコマーシャル。
環境保護を謳うこのCMはなんと、私の住んでいる村、ダイミエルにある国定公園ラス・タブラスで収録され、「国定公園ラス・タブラスの自然を守っていきましょう」企画のもの。スペイン全国ネットで流れているCMです。

この公園は家からも近く、お天気の良い日にはブラブラ散歩をしに行ったりしている所です。
ラ・マンチャのおへそ、シウダ・レアル県 ダイミエル村、皆さんも一度お越しくださいね。


Coca-Cola - Proyecto de Recuperación Tablas de Daimiel